1. HOME
  2. 古民家を楽しもう!
  3. 【古民家活用モデル事業】沖縄県古民家再生協会

古民家を楽しもう!

【古民家活用モデル事業】沖縄県古民家再生協会

このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄県古民家再生協会の取り組み

団体の活動

一般社団法人沖縄県古民家再生協会は、古民家の鑑定、古民家の修繕・改修・移築の相談、古材の流通促進、古材の買取等の相談などの事業を行っており、そのための人材育成として古民家鑑定士等の認定講習・試験の実施機関でもあります。「古民家は地域の大切な伝統文化」という価値観に賛同する方を会員として活動しています。

古民家鑑定とは、厚生労働省認可の「財団法人職業技能振興会」が認定する古民家鑑定士による鑑定のことを指しており、今まで漠然としていた古民家の価値を450を越える調査項目によって明確化しています。古民家をみて移築や再生が可能なのかを判定し、やむなく解体する場合は使われていた古材が建築資材として流通可能なのかを判定し、固定資産税の評価基準とは別の観点から価値をつけるものです(法律に基づく不動産鑑定評価ではありません)。

この活動によって、古民家に対する県民の意識が変われば、単なる厄介者の存在と思われた古民家が沖縄の伝統木造文化を担っていることが知られるでしょう。それによって再生・活用が活発化し、解体される木材を産業廃棄物として排出することが抑えられ、CO2の削減や将来的には木造住宅の推進に貢献できると考えています。古民家や古材の履歴をはっきりさせて市場に流通させ、廃棄物を商品へ変えて販売していこうとしています。

モデル事業の取り組み

(1)鑑定講習会(2010年11月13日)

うるま市浜比嘉島に所在する古民家を対象に鑑定講習を行いました。この物件は、縁側幅が一間もあり、その上部をガラス窓とするなど表座部分を雄大に造っている点が特徴的です。しかし、建物北側の壁面や柱・梁がシロアリの被害を受けており、裏座上部の瓦が破損し雨漏れしているため、早急な補修の必要があると考えられます。

この古民家は、浜比嘉島で設立されたばかりのNPOが借用している家屋で、NPO代表が維持管理等の知識を備えるために古民家鑑定士資格を取得した経緯があり、家屋の状態を使用者自らが知るための講習を行いました。

講習の様子

講習の様子

小屋組の状態チェック

小屋組の状態チェック


対象家屋の正面外観

対象家屋の正面外観

北側の軒の破損状態

北側の軒の破損状態


(2)古民家鑑定・鑑定講習会(2010年11月27日)

沖縄市住吉に所在するこの古民家は、戦後孤児院として使用され、多くの戦争孤児たちがこの家で育った経緯がある文化財的価値のある建物です。現在も住居として使用されており、家主も屋根の葺き替えや補修をしていて保存に熱心です。市街地内に残る古民家としても貴重だと思います。

鑑定においては家主から来歴を聞きました。孤児院として使用された特殊な経緯を持つ家屋であったため、受講者にとっては古民家鑑定の妙味を強く体感できる機会となったと思います。床下の目視チェックの場面では、銃弾の薬莢が散らばっている様子が確認されました。

また、今年度に古民家鑑定の資格を取得した沖縄能開大(ポリテクカレッジ)の学生が多く参加していました。若い人が古民家に関心を持つのはとてもよいことだと思います。

鑑定の流れの説明

鑑定の流れの説明

屋敷の状況チェック

屋敷の状況チェック


床下の状態チェック

床下の状態チェック

小屋組の様子をチェック

小屋組の様子をチェック


(3)古民家鑑定(2010年12月12日)

八重瀬町の旧具志頭地域に所在する古民家の鑑定を行いました。対象家屋は集落の旧家で、屋敷構えも立派で、登録文化財の候補としてもリストアップされているそうです。この家の管理者は地域おこしに活用したいと考えており、これを応援する諸氏が集まったことから今回の古民家鑑定が行われました。当日はマスコミの取材もありました。

古民家鑑定の説明

古民家鑑定の説明

来歴を語る上門氏

来歴を語る上門氏


取材の様子

取材の様子

上門氏の琉舞道場にて交流会

上門氏の琉舞道場にて交流会


(4)古民家鑑定士の集い(2011年1月17日)

「蘇る古民家住宅から見えてくるもの」と題し、那覇市教育委員会文化財課史跡案内講師の奥濱眞市氏を招いて講話会を開きました。鑑定時に、建築当時の話や家族の思い出を話す家主の方がたくさんいらっしゃいますが、古民家の歴史背景を知ることは家主との信頼関係を築くうえで大切だと実感できました。

奥濱氏の講話

奥濱氏の講話

意見交換の様子

意見交換の様子



古民家について相談する

古民家相談室

2017.6.14NEW

相談
始めまして京都出身横浜在住の40代後半の男性です。 祖父が今帰仁生まれのせいもあり沖縄に大変興味があり、特に沖縄出身の建築家の某先生に設計を教えていただいたり親しくして頂いているので、沖縄の住宅に興味かあり、去年伊是名島に銘苅家を見にいき大変感銘を受けました。 趣味で銘苅家の図面を模写してみたり模型を作ったりしてみたいのですが元となる図面などを入手する方法はありませんか? おわかりになられるようなら教えて頂きたくご連絡いたしました。 銘苅家がダメで一般的な古民家の図面ならなどという情報でもありがたいです。 よろしくお願いします。
回答
こんにちは、お問い合わせ拝見いたしました。 伊是名島の銘苅家住宅についてですね。 銘苅家住宅(いぜな島観光協会)...

続きを読む


Warning: file_get_contents() [function.file-get-contents]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/kominka/www/cms/wp-content/themes/kominka/includes/add_machitane_api.php on line 101

Warning: file_get_contents(http://...@machitane.net/api/machipedia.php?keyword[]=%E6%89%87%E5%9E%82%E6%9C%A8) [function.file-get-contents]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/kominka/www/cms/wp-content/themes/kominka/includes/add_machitane_api.php on line 101

古民家用語集

【】


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/kominka/www/cms/wp-content/themes/kominka/includes/add_machitane_api.php on line 110

続きを読む